04

専門商社ながら幅広い経験ができる。
その経験を駆使して、無数の提案に挑戦する。

グローバルな視点が生かせる会社。
経験を積むことで、より俯瞰力を鍛える。

  1. 1.志望動機について
    英語力を生かしたくて、最初は外国語の専門学校に企画担当として入社。その後、幅広い経験ができ、コミュニケーション力が身につく広告会社に勤めているなか、自身の経験やスキルが生かせそうな当社と出会いました。そのときの面接官であり、当時の上司の志に共感できたことが入社の決め手です。
  2. 2. リクルート活動時のエピソード
    僕が就活をしていた頃はとにかく売り手市場で、何となく興味を持てた会社にすんなり採用が決まって、というあまり参考にならない活動でしたね。やりたいことや仕事する意義というのは入社してからでも自分で見つけたり、周りに気づかせてもらえたりするので、学生の皆さんにも深刻に考えすぎずにポジティブに活動してほしいと思います。
  3. 3. 丸紅エアロスペースの印象
    部署にこだわらず、多くの人と接点が持てる。困ったときには相談でき、また困った人がいたら自然と手を差し伸べるような環境や文化が根付いている。新卒・中途関係なく、上下関係も越えて、お互いが気持ちよくコミュニケーションできる、いい距離感のネットワークが築かれている会社ですね。
  1. 4. 現在の職種と仕事内容について
    民間の企業や個人にビジネスジェットを販売する仕事です。決してマーケットが広いわけではなく、いまは贅沢品というイメージが強いなか、新たなニーズを開拓していくことが必要。モノとして買っていただくだけでなく、ユーザーご自身のためのツールとしても使っていただけるよう、相手に即したさまざまな提案を行っています。
  2. 5. いまのやりがいと今後の展望
    官公庁案件は組織で方針を決めて実践していくことが多いですが、民間案件に関しては企業や個人単位で考え方もニーズも異なるため、提案の形が無数に生み出せる。いままでの経験値や、センスを駆使して、いろんな挑戦をしていきたい。また、若手社員にOJTを通じてアサインしながら、それらのノウハウを継承し、組織としてだけでなく、個人としても世界に通用する人材育成を促すことも役目だと思っています。